コース

Baby

対象年齢: Baby A 満1歳~2歳未満 /Baby B 満2歳~3歳(年少前)

ことばをスポンジのようにどんどん吸収し、 耳が最も敏感と言われる1~3歳児の特徴を生かし、 ママといっしょに英語の歌や手遊び、絵本の読み聞かせや 簡単なクラフトなどを通して、楽しく英語にふれる親子クラスです。 英語子育てに役立つ、語りかけフレーズも練習します。

※親子参加型のレッスンです。
※月2回実施します。

できるようになること

  • 英語のあいさつに慣れ親しむ
  • 先生の指示を聞いて理解できる
  • 身近な単語を真似して言える
  • 1~5までの数が数えられる

Toddler

対象年齢:4歳(年少)

聞いた音をそのまま真似することができる3歳時の特徴を生かし、レッスンはオールイングリッシュで「聞く・話す」ことを中心に進めていきます。
英語の歌を歌いながら体を動かしたり、クラフト、ごっこ遊びなどを通してさまざまな疑似体験をしながら、英語を自然と身に着けることができます。

できるようになること

  • 英語で簡単なあいさつができる
  • 身近な単語を理解し、言えるようになる(eyes, nose, door, window, bread, apple, dog, cat, shoes など)
  • 1~10までの数が数えられる
  • 形の名前が言えるようになる
  • 色の名前が言えるようになる

Pre-schooler

対象年齢:5・6歳(年中・長)

聞いた音をそのまま真似することができ、まわりの状況からことばの意味を推測することに長けている4・5歳時の特徴を生かし、レッスンはオールイングリッシュで「聞く・話す」ことを中心に、「読む・書く」ことも徐々に始めていきます。
英語の歌を歌いながら体を動かしたり、ロールプレイや簡単な発表などを通して、楽しいだけでなく、「できた!」という達成感を味わうことも大切にしていきます。

できるようになること

  • 先生や友だちに何かお願いごとをしたり、感謝の気持ちをことばで伝えることができる
  • 自分ができることについて言えるようになる
  • 身近な単語を理解し、言えるようになる(eyes, nose, door, window, bred, apple, dog, cat, shoes など)
  • on, in under などの前置詞を理解し、言えるようになる
  • 身近な動物、生き物とその特徴について話すことができる

Elementary A

対象年齢:小学1・2年生

聴覚が敏感で、知識欲が旺盛な時期です。また、くりかえしや間違えることにあまり抵抗がないので、楽しみながら新しい単語や表現をどんどん吸収します。その特徴を生かし、インプットをたくさんしながら、「聞く・話す・読む・書く」の4技能を伸ばすことを目標としています。まずは自分のことについて、自分のことばで伝える力を養っていきます。

できるようになること

  • アルファベットの名前と音の違いを理解し、読み書きの基礎ができる
  • 文房具、食べ物、身に着けるものなど、身近な単語を理解し、フルセンテンスを使って言えるようになる(pencil, scissors, play, run, rice, airplane など)
  • 自分の感情について、ことばで伝えることができる
  • 簡単な物語を読んで、その内容や登場人物について話すことができる
  • 自分だけでなく、家族や友だちなど、身近な人について話すことができる

Elementary B

対象年齢:小学3・4年生

物事を論理的に考えはじめる時期です。その特徴を生かし、自分の意見や考えをまとめて、クラスの友だちとのやり取り、発表などを通して、英語を「覚えてから使う」のではなく、「使いながら覚えて」いきます。4技能を使って自分のことだけでなく、身近なことや家族、友人など身近な人のことについても伝えられるようになることを目標にしています。

できるようになること

  • 家族・身の回りの自然などの身近なテーマを通して、世界の他の国々との文化の違いなどについて自分の考えをまとめて、伝えることができる
  • 自分が伝えたいことを話す、書く、またクラスの友だちのプレゼンテーションを聞く、見ることで、4技能をコミュニケーションツールとして使えるようになる
  • 自分のことだけでなく、他の人や物、場所について特徴を伝えながら描写をすることができる
  • 聞かれたことに答えるだけでなく、自ら質問をすることができる
  • 60~70語程度の文章を読み、内容を理解して、簡単な感想を伝えることができる

Elementary C

対象年齢:小学5・6年生

高学年になると知的発達レベルがさらに上がり、母語では物事を論理的に考え、自分のことばで伝えられるようになる時期です。母語ですでに行っていることを英語に置き換え、レッスンの中でプレゼンテーションや簡単なディスカッションなどを通して英語力を伸ばすと同時に、「思考力」「判断力」「問題解決力」を養っていきます。

できるようになること

  • 職業、世界の珍しい生き物、食文化など、高学年が興味を持つようなテーマを通して、世界の他の国々との文化の違いなどについて自分の考えをまとめて、伝えることができる
  • 自分やクラスの友だちの日々の過ごし方について尋ねたり、答えたりすることができる
  • 自分や相手の気持ちや感情について尋ねたり、答えたりすることができる
  • ある課題について、自分の考えをまとめてポスターなどを作成し、それを使ってプレゼンテーションをすることができる
  • 100語程度の文章を読み、内容を理解して、感想を伝えることができる
ページトップへ